South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

鳥になった気分で南アフリカの大地を見下ろす バルーンサファリ

熱気球に乗ってサファリを楽しむバルーンサファリを体験するなら、木々のてっぺんをかすめて空を舞う鳥たちの目線で、アフリカの動物界を眺めてみましょう。夜が明けたら、ビッグファイブを探しに高い空に向かって出発!

バルーンサファリ当日は、夜明け前に起床。熱気球を上げる場所に到着したらバスケットによじ上って、新しい一日を迎えた南アフリカのブッシュを見下ろしながら空高く上昇していきます。

サファリでどんな野生動物に出会えるか、それは誰にもわかりません。大型野生動物であるビッグファイブのライオンやヒョウは夜行性で、早朝に見られたらとてもラッキー。もしかするとライオンたちが昨晩の獲物を食べているかもしれませんし、腰をくねらせながら歩いて子供たちのもとへ帰るヒョウに出会うかもしれません。次にどんな出会いが待ち受けているかわからない、それがサファリの魅力なのです。

ビッグファイブを探しながら雄大な大地の上をこんなにも静かに漂える乗り物がほかにあるでしょうか。シマウマたちが跳ね回り、キリンたちが悠々と歩き、サイたちが水を飲む。バルーンサファリでは野生動物たちを上から眺めることができるので、彼らに気付かれることなく邪魔をすることもないのです。

ノースウエスト州にある一大アミューズメントパークのサンシティに隣接したピーランスバーグ国立公園では、バルーンサファリ体験が可能。55,000ヘクタールもの広大な敷地を誇るピーランスバーグ国立公園は、南アフリカで4番目に大きな動物保護区。12億年前にできたといわれる火山の噴火口の中にあり、そのユニークな地形も見どころ。文字通り、空を飛ぶ鳥たちの目線で青々としげる渓谷やダム、山々に野生動物が豊富に生息するブッシュを眺めることができます。

ご存知でしたか?

南アフリカのハウテン州とノースウエスト州は、世界でも熱気球をするのに最も適した気候であることを誇りにしています。

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・エンターテイメント&レジャーの宝庫 『ヨハネスブルグ』 ・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』
クルーガー 国立公園
・ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる ・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・クワズールー・ナタール州 ネルソン・マンデラ・キャプチャーサイト ・南アフリカ風インド料理 ・ネルソン・マンデラ生誕100周年
7月18日はネルソン・マンデラ国際デー
・南アフリカを代表する温泉リゾート リンポポ州のベラベラ ・ソウェトが放つ躍動的なタウンシップの魅力に迫る