South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

人種的平等を実現する戦いにスポットをあてた博物館 アパルトヘイトミュージアム

ヨハネスブルグのダウンタウンのそばにあるアパルトヘイトミュージアムは、少数派の白人による国民党が政権の座に就いた1948年から、南アフリカ初の民主的な選挙が行われた1994年まで、この時代の南アフリカの代名詞となってしまった人種隔離政策アパルトヘイトを中心に展示している博物館です。

アパルトヘイトや少数派の白人によるルールの実施、そして人種差別のない民主主義国家への転換は、南アフリカという国の20世紀を語るうえで切っても切れない出来事となっています。まさにこれがアパルトヘイトミュージアムが建てられた理由であり、南アフリカを訪れる世界各国の旅行者に必ず訪れるべき場所として認識されている所以となっています。

博物館を訪れた訪問者は、発行されたチケットによって“白人専用”と“非白人専用”と書かれた2つの入り口のどちらか一方を案内されます。訪問者は入場する時点から、人種的差別が存在する社会で生きるということがどういうものなのか気付かされるのです。

どの入り口を利用できるか、どのバスに乗れるかといったことを定めた法律はアパルトヘイトの中でもほんのささいなものとして分類されるほど、この人種隔離政策はそれよりもはるかに重大な意味合いをもつものでした。アパルトヘイトのもとでは、非白人である国の大半の人々が住む土地や経済活動の機会に加え、自分たちのリーダーを選ぶという権利までも、ただ白人ではないという理由だけで剥奪されました。

1948年国民党が政権を握ると、人種隔離政策が徐々に定着しはじめ、やがてPopulation Registration ActやGroup Areas Actといった人種的法律によってどの国民も人種別にカテゴリー分けされ、人種によって都市エリアでの居住区が強制的に隔離されるようになりました。その他にもストライキ実施の違法化、外出禁止令や非白人用通行証の所持を義務づけることで、非白人による活動の自由を制限するなど弾圧的な方策がとられていました。アパルトヘイトはこうして選挙権を剥奪された非白人の抵抗を大きくし、また1980年代には南アフリカは各国からの経済制裁を受けるようになっていきました。

その後、南アフリカの政党の一つであるアフリカ民族会議(ANC)が合法化され、ネルソン・マンデラ氏は1990年2月フレデリック・ウィレム・デクラーク元大統領によって27年もの獄中生活から解放されます。この両者はアパルトヘイト撤廃に尽力し、南アフリカという国家の民主的な転換を平和的に進めたとして1993年ノーベル平和賞を受賞しています。1994年南アフリカ初の民主的な選挙で大統領に就任したマンデラ氏のもとで、この国は民主主義国家としての新たな時代の幕開けを迎えることとなったのです。

今年民主化して20周年を迎える南アフリカ。アパルトヘイトミュージアムに22ある展示の中で最も人気が高いのは、この国を導き、すべての国民を団結させる人物として出現した南アフリカの誇る偉大な人物であり人道主義者の世界的アイコンであるネルソン・マンデラ氏の生涯に関する展示であることはなんら驚くことではないのかもしれませんね。

ご存知でしたか?

ネルソン・マンデラ元大統領は国民から親しみを込めて「マディバ Madiba」と呼ばれていました。

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・エンターテイメント&レジャーの宝庫 『ヨハネスブルグ』 ・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』
クルーガー 国立公園
・ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる ・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・東ケープ州 ホッグスバック 神聖な山脈の麓にある小さなおとぎの街 ・南アフリカのジャズ音楽 ・クワズールー・ナタール州 ネルソン・マンデラ・キャプチャーサイト ・南アフリカ風インド料理 ・ネルソン・マンデラ生誕100周年
7月18日はネルソン・マンデラ国際デー