South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

ユニークなフェイシャルエステ

© Soul Khaya Spa

南アフリカの多数のスパやエステで行われているめずらしいフェイシャルには、チョコレートを使ったもの、ブドウを使ったもの、シアバターの保湿トリートメントなど、お肌と外見を若返らせる様々なユニークなトリートメントがあります。

ユニークなフェイシャルエステは、南アフリカの多数のスパやエステにあります。一部では天然の果物、ハーブ、野菜などが使われています。

フェイシャルトリートメントは、どのスパ、エステに行くかによって大きく異なります。ケープタウンのセンチュリーシティにあるセレナイト・ウェルネスセンターは、ピノタージュのフェイシャルで知られ、ピノタージュ・バランシング・フェイシャル、ピノタージュ・ナリッシング・フェイシャル、ピノタージュ・ハイドレイティング・フェイシャルなどがあります。ピノタージュ(南アフリカに生息するブドウの品種)は、ブドウの種のマスクにも使われ、お肌を柔らかくすべすべにしてくれます。

ケープタウンのマウント・ネルソン・ホテルにあるリブリサスパでは、植物のエッセンスとハーブのブレンドを使用したブティック・フェイシャルを行っています。カーネーションの花のミルク・クレンジングから始まり、ザクロとバラの実の角質除去、そして極めつけに輝きを取り戻すカリンとオーガニックハチミツのマスクがセットになっています。ジャスミンとマルラのオイルのブレンドを使用した、お肌を若返らせるフェイシャルトリートメント、アフリカン・ゴッデス・フェイシャルも楽しめます。

ウルサバ・プライベート・ゲームロッジのブッシュでは、顔のラインのバランスを整えてくれるアフリコロジー・バランシング・ローズフェイシャルを楽しめます。プレトリア近郊のキービッツクローンでは、血行を良くし輝きを持たせる、クリーン化作用のあるチョコレートのフェイシャルが人気です。ヨハネスブルグ郊外のランセリアに近いソウルカヤスパでは、ハーブのオイルを「第3の目」に優しく注ぎ、血行を良くし健康を増進させるアーユルベーダのトリートメント、シロダラを提供しています。

南アフリカのスキントリートメントは、確実に成熟期を迎えたと言えます。クリエイティブな方法で若返りたいとお望みなら、南アフリカこそ最高の場所です。

ご存知でしたか?

南アフリカのダルストロームにあるビゲンフークスパは南アフリカ最初の「オーガニック」スパです。

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・エンターテイメント&レジャーの宝庫 『ヨハネスブルグ』 ・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』
クルーガー 国立公園
・ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる ・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・ネルソン・マンデラ生誕100周年
7月18日はネルソン・マンデラ国際デー
・南アフリカを代表する温泉リゾート リンポポ州のベラベラ ・ソウェトが放つ躍動的なタウンシップの魅力に迫る ・南アフリカの文化・遺産
“人類発祥の地”から“世界に影響をおよぼした英雄の物語”まで
・辺り一面をピンクに染める フラミンゴの大群 in キンバリー