South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

パノラマルート

©GFDL

ムプマランガ州パノラマでは、山道の曲がり角で目に入ってくる絶景や切り立った岩肌を落ちる滝、永遠に続くかに思われる渓谷を歩いていると脳裏に浮かぶゴールドラッシュの時代、頭上を旋回する鷲など、何を見ても想像の翼が広がるのを止めることはできません。

ドラケンスバーグ山脈北部にある大断崖の北東部を通り抜けると、ムプラマランガ州パノラマに入ります。土地が激しく下がり、はるか下にローフェルド(低草原地帯)の眩暈がするような光景が広がっています。次から次へと絶景が現れる、それが南アフリカのパノラマルートです。

パノラマの入り口にあるのがグラスコップという小さな町です。ここはパノラマルートの旅の拠点として最適です。「ゴッズ・ウィンドー(神の窓)」や「ワンダービュー」「ピナクル」」「ブルックス・ラック・ポットホールズ」「スリー・シスターズ」といった示唆に富む名称の風光明媚な名所や、荘厳なリスボンの滝やベルリンの滝、マックマック滝が車ですぐの所にあるからです。また、グラスコップから30分車で進むと、「ピルグリムズ・レスト」というゴールドラッシュの町があり、歴史のロマンも体感できます。そこは、当時の姿がそのまま保存されている国定史跡で、圧倒的に美しい風景の中で1873年のゴールドラッシュを追体験できるのです。砂金の選鉱に挑戦もできます。

グラスコップからブライデ・リバー・キャニオン自然保護区に向かいます。世界で3番目に大きいブライデ・リバー・キャニオン、その地上800メートルの断崖の上で曲がりくねった道を進み、雲間の熱帯雨林に入っていく自分を想像してみてください。視覚的要素が圧倒的ですが、この地域が育む豊かな植物や動物によってすべての感覚が満たされます。この地に暮らす動物には、クリップスプリンガーやダシー、リーボック、オリビ、クーズー、ブッシュバック、カワイノシシ、サル、コビトガラゴ、チャクマヒヒなどがいます。そして、ほぼすべての種類の鳥…。例えばワシはあなたの姿を空から捉えているでしょう。ヘリコプターに乗って彼らの上を飛ぶ場合はそういうわけにはいきませんが。

そしてパノラマのもう1つの魅力、あまり知られていないけれども、十分人々の興味を引くものがオリグスタッド周辺に集まっています。そのうちの1つ、エコー洞窟は全長40kmの石灰石でできた妖精の国です。オリグスタッド・ダム自然保護区では、山々に囲まれた静かな場所でイエローテイルやコイを釣ることもできます。ピーク期の混雑を避けるには理想的な方法です。

ご存知でしたか?

ブライデ・リバー・キャニオンは亜熱帯植物が青々と茂る、世界最大の「グリーン・キャニオン(緑で覆われた峡谷)」です。

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・躍動するケープタウンのロングストリート ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」 ・日本からのツアー催行! ケープタウンサイクルツアー2017 ・世界が称賛するケープタウンの美しいビーチ
ヨハネスブルグ
・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』 ・ヨハネスブルグで大人気! カントリー・ショッピングが満喫できるオーガニック・マーケット ・四輪駆動車をレンタルして冒険旅行を楽しもう!
クルーガー 国立公園
・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ ・ブッシュスパ ・双眼鏡なしで楽しめる リトルファイブ・サファリ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ ・ラグビーと南アフリカ ・出発進行!南アフリカで体験できる蒸気機関車の旅
南アフリカの WOW(ワォ!)
・古代史の中をハイキング、マハリスバーグ山脈 ・百聞は一見にしかずパノラマルート ・お花の海で泳いでるみたい?ナマクワ国立公園 ・不思議な力をもつ山、ウカシャンバ・ドラケンスバーグ・パーク ・ワインの街、ステレンボッシュとフランシュフック