South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

NEW

カヌーやラフティングが楽しめる! オレンジリバーのアドベンチャー

冒険好きの旅人にとって、オレンジリバーはカヌーやラフティング、フライフィッシングなどのアドベンチャー・アクティビティが楽しめる格好の場所。南アフリカの太陽の下でのんびり過ごしたり、1週間かけて急流下りにチャレンジしたり、オレンジリバーでは様々な楽しみ方があります。

カヌー、ラフティング、フライフィッシングは、南アフリカで最も長い全長2,200kmにもおよぶオレンジリバーで体験できる三大アドベンチャーですが、数日間のキャンプで満天の星空の下で眠り、オレンジリバー周辺に広がる自然を満喫するガイド付きツアーなども体験でき、アウトドア派には嬉しいスポットです。

オレンジリバーは異なる地形を縫うように流れて、荘厳な山岳地帯を抜けてアレクサンダーベイから大西洋へと注いでいます。

北ケープ州のアピントン空港から車で2時間足らずの地点に位置するオーグラビーズの滝国立公園は、南アフリカ最長を誇るオレンジリバーで楽しめる様々なツアー拠点として人気の場所。数あるツアーの中にはリヒタースフェルド・トランスフロンティア公園やナミビアの数カ所を訪れるオプションなども用意されています。

現地には、川案内の資格を取得した専門ガイドを手配しているオペレーターがいくつかあります。経験豊富なガイドは、参加者がツアーに費やせる時間の長さに合わせて、1日ツアーから1週間の冒険ツアーまで案内してくれます。川下りにはカヌーやラフトを使用しますが、初心者へはラフトの使用をおすすめします。

経験者でもかなりの難所となる急流や、1日をのんびり過ごせる緩流まで、オレンジリバーでは誰もが楽しめる川下りの選択肢が揃っています。

冒険志向の高いフライフィッシング愛好家には、オーグラビーズの滝国立公園でのツアーがおすすめ。半日コースから4日間コースまでの様々なコースが用意されており、長いものでは他のコースでは行けない奥地へと入っていきます。運が良ければ、コイの一種で4kgものイエローフィッシュを釣り上げられます。

オレンジリバーには訪れる人の趣向に合わせた様々なアクテビティが揃っています。

【旅のヒントと企画情報】

◆問い合わせ先
Felix Unite(フェリックス・ユナイト)
電話:+27 21 702 9400
Eメール:info@felixunite.commailto:info@felixunite.com

Kalahari Outventures(カラハリ・アウトベンチャーズ)
電話:+27 82 476 8213
Eメール:info@kalahari-adventures.co.zamailto:info@kalahari.co.za

◆アクセス
オレンジリバー沿いには車でのアクセスが便利なアドベンチャー・アクティビティの拠点が数多く設けられています。最も便利なのは、空路でアピントン空港へ向かい、そこから車でオーグラビーズの滝国立公園の近くに点在するツアー拠点へと向かう経路。

◆ベストシーズン
ツアーは年間を通じて催行されていますが、冬場はかなり冷え込むこともあり、11〜3月までの夏期が最も人気の高いシーズン。

◆準備
移動のための交通手段をしっかり手配しておくことが重要。ガイド付きツアーも数多く揃っています。

◆予算
カヌー4日間の食事付きコースの大人料金は約4,500ランド。短い期間のコースなら料金も低く抑えられます。

◆滞在期間
本格的な川下りを体験したいなら、8〜10日間必要。

◆持ち物
ナミビア側を起点にオレンジリバーを下る場合には、パスポートが必要となります。カメラも必携アイテム(ほとんどのツアーガイドは貴重品用のセーフボックスを用意し、撮影機材が濡れないように保管してくれます)。日焼け止めと帽子も忘れずに揃えておきましょう。

◆ご存知ですか?

 

オレンジリバーの名称は、オランダ東インド会社で指揮官を務めたロバート・ゴードン大佐が、オラニエ公ウィレム5世にちなんで命名。源流のあるレソトではセンク(Senqu)リバーと呼ばれています。

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・お洒落な人気スポット オールド・ビスケット・ミル ・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島
ヨハネスブルグ
・ジャカランダが有名な美しい街“プレトリア”の魅力 ・エンターテイメント&レジャーの宝庫 『ヨハネスブルグ』 ・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう!
クルーガー 国立公園
・ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる ・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・カヌーやラフティングが楽しめる! オレンジリバーのアドベンチャー ・リンポポ州に暮らす聖なる部族 ヴェンダ族の伝統文化 ・東ケープ州 ホッグスバック 神聖な山脈の麓にある小さなおとぎの街 ・南アフリカのジャズ音楽 ・クワズールー・ナタール州 ネルソン・マンデラ・キャプチャーサイト