South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

スククーザ

スククーザ・キャンプはクルーガー国立公園の中心地です。最大のキャンプであり、店やATM、インターネットカフェ、レストラン、図書館、ガソリンスタンドなどの施設もあります。

スククーザ会議場の施設は158人の参加者を収容できます。また9ホール(18ティーグラウンド)、パー72の壮大なゴルフコースを備え、川岸の散歩、大自然の中のハイキング、ゲームドライブなども楽しめます。標準的なものから高級なものまで揃う宿泊施設及びロッジです。

スククーザ・レスト・キャンプ及びその周辺地域では、動物や植物が豊富に生息しているため、このキャンプで楽しめるアクティビティーもその魅力も、備えられている施設も多岐にわたっています。スククーザ・キャンプは間近でビッグファイブや鳥たちを見られる素晴らしいレスト・キャンプです。このルート沿いではライオンが頻繁に目撃されます。夜になったら、店の軒下にぶら下がるオオコウモリを探してみてください。樹脂を探して木々を登るオオガラゴも見られるかもしれません。

スククーザの宿泊施設及びロッジ
・サファリテント
・ゲストハウス
・キャンプ場
・少し高級なリバーサイド・バンガロー
・ファミリー・コテージ及びゲスト・コテージ

クルーガー国立公園内のスククーザ・レスト・キャンプはビッグファイブ・テリトリーの中心部に位置しており、陸からも空からもアクセスが便利です。このキャンプには、キャンプ場から21個の家具付きサファリテント、少し高級なバンガロー、コテージと4つのゲストハウスなど、様々な宿泊施設が揃っています。

ブッシュウォークやゲームドライブでは、多種多様な鳥や野生動物に簡単に出会うことができます。野生生物のドキュメンタリーが屋外の劇場で上映されています。クルーガー公園でサファリの休日を過ごすゴルフ好きの方には、9ホール(18ティーグラウンド)、パー72の壮大なゴルフコースがあります。クルーガーでのゴルフについてはSkukuza Golf Courseをご覧ください。

詳細については、
www.krugerpark.co.za/Kruger_National_Park_Lodging_&_Camping_Guide-travel/skukuza-camp.html】をご参照ください。

ご存知でしたか?

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』 ・ヨハネスブルグで大人気! カントリー・ショッピングが満喫できるオーガニック・マーケット
クルーガー 国立公園
・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ ・ブッシュスパ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・ソウェトが放つ躍動的なタウンシップの魅力に迫る ・南アフリカの文化・遺産
“人類発祥の地”から“世界に影響をおよぼした英雄の物語”まで
・辺り一面をピンクに染める フラミンゴの大群 in キンバリー ・クワズールー・ナタール州の真珠 オイスターボックスホテル ・マルーラの木が生み出す魔法の産物 アマルーラ・クリーム