South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる

何百年もの間、一般人が体験することのなかったウォーキングサファリでは、自然や野生動物と戯れることができます。南アフリカの大自然の中を歩いている自分を想像してみてください。あなたの左手には樹齢1000年のバオバブの木、右手にはキリンの群れが朝食を食べています。そしてあなた自身も大自然の一部となり、素晴らしい経験となるでしょう。

野生動物の住まいであるブッシュを歩くことは、冒険家にとっても必ず体験すべき事であるくらい魅力的な経験です。ウォーキングサファリに行くには、ほとんどのサファリロッジに常駐している経験豊かなレンジャーと一緒に行くことが必須で、神秘的な大自然の中を案内してくれます。様々な生態系を学ぶことができるウォーキングサファリでは、象やキリン、ライオン等の野生動物を始め、鳥、昆虫、植物を間近で観察することができます。また、レンジャーが動物の足跡から色々な情報を読み取って教えてくれます。見るもの全てが生態系のバランスを保って存在していることを学べる貴重な体験となるでしょう。

◆アクセス
多くのウォーキングサファリ(ブッシュウォーク)は国立公園内で催行されています。ウェブサイトを検索して詳細な情報をお調べください。

◆ベストシーズン
暑いのが苦手であれば3〜9月までの涼しい季節に計画することをおすすめします。

◆準備
動物保護区内でのウォーキングサファリには、プロの専門レンジャーが同行します。スポーツ選手のような体力は必要なく、しっかりと歩ける体力があれば十分です。出発前にはレンジャーや他の参加者を交えて、歩く距離やペース、知りたい事や聞いておきたい事などについてしっかりと確認しましょう。

◆予算
ウォーキングサファリの料金は、歩く距離や各コースによって異なります。

◆滞在期間
一日で楽しめる短いものもありますが、ウォーキングサファリの多くは3泊で体験するものとなります。

◆持ち物
丈夫で歩きやすいウォーキング用のシューズまたはブーツ、気候に応じた服装、軽量の双眼鏡とカメラ。
帽子、ボトル入り飲料水、日焼け止め、虫除けスプレーなども揃えておきましょう。

◆宿泊施設
宿泊費用はウォーキングサファリの料金に含まれます。

◆食事
ほとんどのウォーキングサファリには食事が含まれています。

◆ご存知ですか?

 

南アフリカの大草原は熱帯雨林を上回るほど豊かな生物多様性に恵まれており、1平方キロメートルあたりに30種類もの生物が生息しています。

 

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・エンターテイメント&レジャーの宝庫 『ヨハネスブルグ』 ・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』
クルーガー 国立公園
・ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる ・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・クワズールー・ナタール州 ネルソン・マンデラ・キャプチャーサイト ・南アフリカ風インド料理 ・ネルソン・マンデラ生誕100周年
7月18日はネルソン・マンデラ国際デー
・南アフリカを代表する温泉リゾート リンポポ州のベラベラ ・ソウェトが放つ躍動的なタウンシップの魅力に迫る