South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

クルーガー国立公園宿泊施設について

園内には豪華なゲストハウスから素朴なテントやバンガローまで、各タイプの宿泊施設がそろっています。26カ所あるレストキャンプはすべて公営で、ベッドやテーブル、イスなどを備えたサファリテント、ワンルームタイプでバスルーム付きのバンガロー、1〜3ベッドルームのファミリーコテージなどの施設があります。

スククーザ、モパニ、オリファンツ、ロウアー・サビー、サタラ、オルペン、プレトリウスコップ、レタバ、シングウェジ等の各主要キャンプには、2、3ベッドルームで2カ所のバスルームやキッチン設備を備えたスイート並みのゲストコテージもあります。なかでも園内最大規模となるスククーザ・キャンプには、95区画のキャンプサイトをはじめ、117のバスルーム付きバンガローや61のキッチン付きバンガロー、15のラグジュアリーバンガロー、16のファミリーコテージ、グループ向けの4棟のゲストハウスがそろっており、レストランやカフェが集まっているほか、郵便局や銀行、会議施設、9ホールのゴルフコースまで備えてあります。

一方、南西部にある私営動物保護区内には、プライベートプールやスパなどを備え、優雅な滞在が楽しめる豪華な施設も数多くあります。なかでも人気が高いのがサビサンド私営動物保護区で、同地区内でも最大の敷地を占めるマラ・マラをはじめ、専属バトラー付きの豪華なロッジなど3タイプのロッジを備えたサビ・サビ、オールスイートの客室とトップレベルのサービスで数々のアワードに輝くシンギタなど、世界でもトップクラスのリゾートライフが楽しめる宿泊施設が多くあります。

ご存知でしたか?

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・エンターテイメント&レジャーの宝庫 『ヨハネスブルグ』 ・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』
クルーガー 国立公園
・ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる ・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・クワズールー・ナタール州 ネルソン・マンデラ・キャプチャーサイト ・南アフリカ風インド料理 ・ネルソン・マンデラ生誕100周年
7月18日はネルソン・マンデラ国際デー
・南アフリカを代表する温泉リゾート リンポポ州のベラベラ ・ソウェトが放つ躍動的なタウンシップの魅力に迫る