South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

クルーガー国立公園宿泊施設について

園内には豪華なゲストハウスから素朴なテントやバンガローまで、各タイプの宿泊施設がそろっています。26カ所あるレストキャンプはすべて公営で、ベッドやテーブル、イスなどを備えたサファリテント、ワンルームタイプでバスルーム付きのバンガロー、1〜3ベッドルームのファミリーコテージなどの施設があります。

スククーザ、モパニ、オリファンツ、ロウアー・サビー、サタラ、オルペン、プレトリウスコップ、レタバ、シングウェジ等の各主要キャンプには、2、3ベッドルームで2カ所のバスルームやキッチン設備を備えたスイート並みのゲストコテージもあります。なかでも園内最大規模となるスククーザ・キャンプには、95区画のキャンプサイトをはじめ、117のバスルーム付きバンガローや61のキッチン付きバンガロー、15のラグジュアリーバンガロー、16のファミリーコテージ、グループ向けの4棟のゲストハウスがそろっており、レストランやカフェが集まっているほか、郵便局や銀行、会議施設、9ホールのゴルフコースまで備えてあります。

一方、南西部にある私営動物保護区内には、プライベートプールやスパなどを備え、優雅な滞在が楽しめる豪華な施設も数多くあります。なかでも人気が高いのがサビサンド私営動物保護区で、同地区内でも最大の敷地を占めるマラ・マラをはじめ、専属バトラー付きの豪華なロッジなど3タイプのロッジを備えたサビ・サビ、オールスイートの客室とトップレベルのサービスで数々のアワードに輝くシンギタなど、世界でもトップクラスのリゾートライフが楽しめる宿泊施設が多くあります。

ご存知でしたか?

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・躍動するケープタウンのロングストリート ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」 ・日本からのツアー催行! ケープタウンサイクルツアー2017
ヨハネスブルグ
・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』 ・ヨハネスブルグで大人気! カントリー・ショッピングが満喫できるオーガニック・マーケット ・四輪駆動車をレンタルして冒険旅行を楽しもう!
クルーガー 国立公園
・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ ・ブッシュスパ ・双眼鏡なしで楽しめる リトルファイブ・サファリ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ ・ラグビーと南アフリカ ・出発進行!南アフリカで体験できる蒸気機関車の旅
南アフリカの WOW(ワォ!)
・世界最高峰のサーフィンスポット ジェフリーズベイ ・息をのむ絶景・デイシーの花畑が圧巻「ナマクワ国立公園」 ・二つの国にまたがる唯一の砂漠のサファリ『ハラハーディ・トランスフロンティア・パーク』 ・古代史の中をハイキング、マハリスバーグ山脈 ・百聞は一見にしかずパノラマルート