South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

NEW

クワズールー・ナタール州の真珠 オイスターボックスホテル

ダーバンからわずか15分ほどのウムシュランガ・ロックス(Umhlanga Rocks)にあるオイスターボックス ホテル(Oyster Box Hotel)は、数十年にわたって地元の人々と海外からの旅行者の人気を集めています。一際目立つ灯台があるビーチの目の前に建つエレガントでフレンドリーなホテルは、立地の良さに加えて美味しい食事や心暖まるおもてなしと極上の客室で高い評価を得ています。輝かしい受賞歴を誇るオイスターボックス ホテルでは、アフリカン・コンテンポラリーな雰囲気とオールド・コロニアルな要素が見事に調和しています。

マホガニーとガラスのドアを押し開けて進むと、洗練されたレセプションエリアが広がっています。床面には黒と白のタイルが敷かれ、天井には熱帯地域にある農園の邸宅から調達したゆっくりと回転する竹製のファン、1950年代当時の彫刻が施された木の階段、その先には赤と白を基調にしたライトハウスバー(Lighthouse Bar)が設けられています。このライトハウスバーでは、モナコのアルベール2世とシャルレーヌ妃が2012年の結婚前にパーティを催しました。ホテル内には、クワズールー・ナタール州を代表する現代アーティストによる優れた絵画が配置されており、これらの作品も注目の的となっています。

宿泊するなら、緑豊かな熱帯の庭園を見下ろす客室「ガーデンルーム」がおすすめ。赤と白の印象的な灯台が建つ金色に輝く砂浜とその先に広がる真っ青なインド洋の景色を眺めながら、優雅にくつろぐ時間は最高です。

この豪華ホテルは、素晴らしい宿泊施設はもちろん、料理の分野でも高い評価を獲得しています。オイスターバー(Oyster Bar)の新鮮なカキをはじめ、オーシャンテラス(Ocean Terrace)のヘルシーな朝食、パームコート(Palm Court)のクワズールー・ナタール州一番のカレー料理、グリルルーム(Grill Room)でのロマンチックなディナーなど、様々な食事とメニューが堪能できます。また、曇りや雨の日には革張りの調度品と本が並ぶライブラリーで読書をしてくつろいだり、宿泊客専用の小さな映画館で無料のポップコーンやキャンディを片手に映画が楽しめます。

利用客の多くはオイスターボックス ホテルが放つ多彩な魅力にすっかりハマってしまいます。中でもベネチアングラスのシャンデリアが輝くパールルーム(Pearl Room)は、何世代にもわたって花嫁たちがここで結婚式を挙げ、その子供や孫がビーチや庭園の遊び場で歓声を上げています。このホテルは植民地時代の魅力と風情を今に伝える特別な場所なのです。

オイスターボックス ホテルは、利用客の様々な要望に的確に応じてくれます。ビジネスやレジャー、家族連れでも一人旅でも、それぞれに用意される客室には自宅でくつろいでいるかのように上質かつ洗練された設計が施されています。


【旅のヒントと企画情報】
◆問い合わせ先
オイスターボックス ホテル(The Oyster Box Hotel)
電話:+27 31 514 5000
Eメール:info@oysterbox.co.za
ウェブサイト:www.oysterboxhotel.com

◆アクセス
N2号線を利用し、ダーバンからは北へ、キングシャカ国際空港からは南へ進むとウムシュランガ・ロックスへの標識があります。海へ向かってまっすぐ進んでいくと右手にホテルが見えてきます。

◆ベストシーズン
通年で楽しめますが、南アフリカの学校が休みになる7月と12月はかなり混み合います。

◆予算
1泊一人あたり約3,500ランド。閑散期には特別料金が用意されるプロモーションが実施されます。

◆食事
オーシャンテラスのカレービュッフェは、地域の名物料理として知られています。ハイティーでは手作りのスコーンとクリームやストロベリー、フィンガーサンドイッチ、パン菓子、ケーキなどで、まったりした午後の一時が堪能できます。

◆イベント
ウムシュランガ・ロックスは活気ある小さな街。現地の催しについてはホテルのコンシェルジュにお尋ねください。

◆ショッピング
街の中心部には様々な手工芸品が揃う可愛らしいショップがあります。

◆ご存知ですか?

パームコートに設けられている見事なシャンデリアは、ロンドンのサボイホテルから譲り受けたものです。

 

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』 ・ヨハネスブルグで大人気! カントリー・ショッピングが満喫できるオーガニック・マーケット ・四輪駆動車をレンタルして冒険旅行を楽しもう!
クルーガー 国立公園
・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ ・ブッシュスパ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ ・ラグビーと南アフリカ ・出発進行!南アフリカで体験できる蒸気機関車の旅
南アフリカの WOW(ワォ!)
・クワズールー・ナタール州の真珠 オイスターボックスホテル ・マルーラの木が生み出す魔法の産物 アマルーラ・クリーム ・マンデラ生誕100周年!ルート67でポートエリザベスの豊かな歴史に触れる ・タウンシップツアーに出かけよう! ソウェトのオーランドタワーズ ・レセディ文化村&アフリカンロッジで 南アフリカの文化に触れてみよう