South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

南アフリカのユニークな食事体験

写真: ケープタウンにある「ザ・キッチン」レストラン
© A week in the Kitchen (Jacana)

いつもと違う雰囲気のレストランをお探しの際にぴったりの、創造性抜群の南アフリカのレストランをご紹介します。これらのお店での食事体験は、きっと生涯の思い出となるに違いありません。

センス良く改造された貨物コンテナやクレーンで空中に吊り上げられた食卓など、南アフリカではかなりユニークでインパクトのある食事を体験できる施設が各地に点在しています。

西ケープ州は食のトレンドの最先端を行く場所として知られており、ケープタウン近郊のワインランドでは想像を絶するレストランが人気を集めています。パールにほど近いバビロンストーレンにある「グリーンハウス」では、文字通りグリーンハウスさながらの雰囲気の中で洗練された食事を、またサマーセット・ウェスト近くの「ウォータークルーフ」では断崖に突き出た大きなガラス箱のような空間で絶景を眺めながら食事を楽しむことができます。

ケープタウン中心部のほど近くにある「ザ・キッチン」は、米国のミッシェル・オバマ大統領夫人の南アフリカ訪問時に注目を浴びたことで知られるレストラン。ランチとテイクアウトを手がける15席ほどのこじんまりとした店内は、オーナーであるカレン・ダッドリーさんの自宅のキッチンを彷彿とされる様相で、“ラブ・サンドイッチ”をはじめとした独自のメニューを用意しています。

シーフードがお好みの方へのおすすめはハーマナスにある「ビエンタングズ・レストラン」。お店の一部が洞窟内に設けられたロケーションからは、絶景で知られるウォーカーベイが一望でき、9〜10月にかけてのホエールウォッチングのピークシーズンには店内で食事を楽しみながら、運がよければ巨大なミナミセミクジラを観察することができます。

ダーバンのモーニングサイド地区にある「フリーダム・カフェ」は、鮮やかな赤色の貨物コンテナと床から天井までの大きなガラス窓に囲まれた一画で構成されたレストラン。敷地内には数多くの木材と庭園用の調度品を配置し、落ち着いたアットホームな雰囲気を演出していますそしてウシャカマリンワールド内にあるレストラン「カーゴホールド」は、座礁した船内の貨物室を巧みに活用した設計が施されており、店内では上質な食事を楽しみながら大型の水槽の中を優雅に泳ぐサメの姿を観察することができます。

ヨハネスブルグで大評判のお店は「キューブ」。とても狭い店内ではスターシェフとして活躍するダリオ・デ・アンジェリによる絶品メニューを楽しむことができます。もう一軒はマポネン地区にある「ブラッカニーズ」。このお店ではアフリカと日本を融合した“ビルトン寿司”など、他では味わえないフュージョン料理の数々が楽しめます。

南アフリカで流行りの兆しを見せているもうひとつのトレンドは、テーマイベントなどの際に出現する移動式レストラン。「ディナー・イン・ザ・スカイ」ではクレーンで空中に吊り上げたテーブルでの食事体験を提供。またヨハネスブルグの著名シェフが運営する「イート360」は、携帯電話へのショートメッセージで営業地点を知らせながら、市内のあちらこちらでサービスしています。

「レディー・ボニンズ・ティー・パーラー」と称された移動式のティールームは、ケープタウンで毎週日曜日に開催される“ネイバーグッド・マーケット”でオーガニックティーを販売。プライベートな催しなどでも利用されています。

そしてケープタウン周辺で営業している「アウトランディッシュ・キッチン」は、地元の有名シェフとともに、地元で採れた食材を採り入れたディナーを提供するというサービスを展開。ポークソセージを包んだロールパンをプライベートな催しの際に提供する「Die Wors-rol」は南アフリカ全土で営業を展開しています。

ご存知でしたか?

マハリスバーグにあるファミリー向けレストラン「ゴブリンズ・コーブ」は、その名の通り洞窟のような店内スペースを備えており、妖精や小鬼をモチーフとした数々のアート作品を店内のいたるところに配置。おとぎ話の世界を彷彿とされるムードは、子供だけでなく大人にも好評を博しています。

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・エンターテイメント&レジャーの宝庫 『ヨハネスブルグ』 ・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』
クルーガー 国立公園
・ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる ・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・東ケープ州 ホッグスバック 神聖な山脈の麓にある小さなおとぎの街 ・南アフリカのジャズ音楽 ・クワズールー・ナタール州 ネルソン・マンデラ・キャプチャーサイト ・南アフリカ風インド料理 ・ネルソン・マンデラ生誕100周年
7月18日はネルソン・マンデラ国際デー