South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』

南アフリカでサファリと言えば、クルーガー国立公園。ここでは有名なビッグファイブを見れるだけでなく、数百種類もの鳥、古代の木々、曲がりくねった川などがあり、古代から続く大自然に息をのむ旅人も少なくありません。ここに来れば、あなたが思い浮かべる“サファリ体験”のすべてがあると言っても過言ではありません。

ここでは、南アフリカの大きな太陽と共に一日が始まります。期待をいっぱいに膨らませながら、宿泊施設を車で出発し、ライオンがハンティングする姿、さりげなく大きな木にもたれかかるヒョウ、朝の散歩をするゾウの群れなどを至近距離から観察する・・・これ以上エキサイティングな場所はありません!

クルーガー国立公園は、何千もの動物達の生息地となっています。アカシアの葉を探すキリン、目の前を横切るバッファローの群れ、見つけにくい大型のネコ科動物が日陰を楽しむ姿、ウミワシが発する独特な鳴き声など、ここはまさにライオン・キングの世界です。何百ものカモシカの群れや午後の日差しを浴びるワニ、そして水中で涼むカバを見た時の感動。ハイエナの夜通しの鳴き声、縄張りを誇示するライオンの声、そして運が良ければ、ほとんど聞こえないほど静かな、ワイルド・ドッグの群れが徘徊する足音も聞けるかもしれません。世界で一番有名な動物保護区では、五感をフルに使って様々な体験をしてみてください。

クルーガー国立公園は、一年中良い天候に恵まれており、ガイド付きのゲームドライブや知識豊富なレンジャーと行くブッシュウォーク、深い荒野を進む3泊のウォーキング・トレイルまで、あらゆる種類のサファリを提供しています。世界的に有名な場所のため、クルーガー国立公園には毎年140万人以上の観光客が訪れています。公園内の北から南までが352km、敷地が190万ヘクタール、そして舗装と未舗装の道路の全長が2500kmと広大なので、“人が沢山いて混み合った観光地”ではありません。旅行者の周りでは、常に野生動物達が変わらない日常を過ごしているのです。

【旅のヒントと企画情報】
◆問い合わせ先
南アフリカ国立公園
電話: +27 (0) 12 428 9111
Eメール: reservations@sanparks.org

◆行き方
ヨハネスブルグからは、車で約5時間かかります (どの入り口から公園に入るからにもよります)。
ネルスプロイトにあるクルーガー国立公園国際空港まで飛行機で飛び、そこから車で行くこともできます。

◆ベストシーズン
野生動物の観察には冬が最高の時期です。草が低く水辺が少なくなるため、動物が見やすくなります。夏はとても暑くなりますが、緑が美しく、数多くの動物の赤ちゃんを見ることもできます。

◆おすすめツアー
ガイド付きのイブニングサファリツアーがお勧めです。壮大な南アフリカのサンセットの見事な眺めと、水を飲みに来る動物を見た後、スポットライトで行くナイトドライブの興奮を味わっていただけます。

◆周辺情報
自分で車を借りることがベストで、できれば座高が高く、動物を見つけやすい車がお勧めです。

◆滞在期間
最短でも三泊、見るものやアクティビティも豊富にあるので、できればさらに長い滞在がお勧めです。常連客の中には、一回の訪問で一か月近く滞在する方々もいます。

◆持ち物
快適な軽装と、冬の夜には暖かいジャケットが必要になります。季節にかかわらず、十分な日焼け止めと帽子は必要です。

◆宿泊施設
基本的なキャンプ場とコテージから、豪華なサファリロッジまで、全ての予算に会う宿泊施設があります。かなり前から予約するほうが良いでしょう。

◆食事
ショップでは、多くの食品と飲み物が販売されています。ここのブラーイ用の肉は特に良質です。通常の宿泊施設にはレストランが併設されています。

◆ショッピング

宿泊施設内のショップには、野生動物の本、DVD、ブッシュ用の衣類、アフリカの民芸品などがあります。

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・エンターテイメント&レジャーの宝庫 『ヨハネスブルグ』 ・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』
クルーガー 国立公園
・ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる ・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・ネルソン・マンデラ生誕100周年
7月18日はネルソン・マンデラ国際デー
・南アフリカを代表する温泉リゾート リンポポ州のベラベラ ・ソウェトが放つ躍動的なタウンシップの魅力に迫る ・南アフリカの文化・遺産
“人類発祥の地”から“世界に影響をおよぼした英雄の物語”まで
・辺り一面をピンクに染める フラミンゴの大群 in キンバリー