South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ

シャイファイブをご存知ですか?南アフリカのゲームドライブといえば、ヒョウやライオンをはじめとするビッグファイブが人気ですが、中には怖がりで人目につかないように暮らしているため、あまり知られていない野生動物達もいます。今回は見つけ出すのに苦労する分、一見の価値がある「恥ずかしがりやの動物」と称される彼らをご紹介します。

出会えたらラッキーと言われているシャイファイブとは、ミーアキャット、ツチブタ、ヤマアラシ、ツチオオカミ、そしてオオミミギツネのこと。ミーアキャット以外は夜行性のため、早朝の方が発見できる可能性が高いと言われています。

この中で一番の強者は、群れを作らずに単独で暮らすツチブタです。極めて力が強く、その恐るべき掘削力で蟻塚を壊してシロアリなどを食べます。ツチブタが掘った古い巣穴に、他のシャイファイブの動物たちが住みつくこともしばしばあります。

一番厄介なのは、針のあるヤマアラシではないでしょうか。水分を含んだ球根などを好んで食べるヤマアラシは、危険が迫ると足で地面を踏み鳴らしたり、特徴的な黒と白の針を振って音を出すことで仲間に知らせたり、相手を威嚇します。それでも効果がない時は、鋭いその針を逆立てて敵に向かって突進していきます。

ツチオオカミは、一見すると縞模様のある小型のハイエナのような容姿ですが、肉食のハイエナとは違いシロアリを常食としているところが特徴です。釘のような細い歯と、小さく弱々しい顎はハイエナとは似ても似つかず、よく見るとかわいらしい顔立ちをしています。敵が近づくと、そのたてがみ状の毛を立て、大声をあげ驚かせ追い払います。

お次は、ふさふさしたしっぽと、どんな小さな物音も聞こえる大きな耳が特徴の美しいオオミミギツネです。虫や昆虫が大好物の彼らは、じっと地面を見つめながら耳をすませて、地中の幼虫やカブトムシなどの甲虫の動きを探知し、黒い靴下を履いているような模様の前足で器用に掘り起こします。そうすると大抵の場合、一緒に暮らしている家族が駆けよってきます。

最後のミーアキャットは、最もフォトジェニックかもしれません。パッと見たところシャイファイブの中でも少し不思議な動物に見えるかもしれませんが、ディズニー映画の「ライオンキング」に登場する、ちょっと生意気な「ティモン」はミーアキャットなのです。彼らは人間にも慣れると言われていますが、見張りが得意で遠くまで見渡せるように立ち上がることもできます。その為彼らは、あなたをちらっと見かけただけですぐに巣穴に隠れてしまうことでしょう。

シャイファイブの中に、会いたい動物はいましたか?ゲームドライブの時は彼らのこともぜひ探してみてくださいね!

ご存知ですか?

カラハリに生息する動物の多くは、この地域の極端な天候から避難するのにツチブタの掘った巣穴を頼りにしています

 

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・躍動するケープタウンのロングストリート ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」 ・日本からのツアー催行! ケープタウンサイクルツアー2017
ヨハネスブルグ
・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』 ・ヨハネスブルグで大人気! カントリー・ショッピングが満喫できるオーガニック・マーケット ・四輪駆動車をレンタルして冒険旅行を楽しもう!
クルーガー 国立公園
・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ ・ブッシュスパ ・双眼鏡なしで楽しめる リトルファイブ・サファリ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ ・ラグビーと南アフリカ ・出発進行!南アフリカで体験できる蒸気機関車の旅
南アフリカの WOW(ワォ!)
・ワインの街、ステレンボッシュとフランシュフック ・ペンギンに出会えるボルダーズビーチ ・世界最高峰のサーフィンスポット ジェフリーズベイ ・息をのむ絶景・デイシーの花畑が圧巻「ナマクワ国立公園」 ・二つの国にまたがる唯一の砂漠のサファリ『ハラハーディ・トランスフロンティア・パーク』