South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

~全世界で話題のグランピング~
南アフリカで体験できる特選スポット5選!

今、最も新しいアウトドア・レジャー「グランピング」。グランピングとは、グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を掛け合わせた造語で、豪華で贅沢にセッティングされているテント内で過ごすキャンプのことです。南アフリカで是非ご体験頂きたい、美しいグランピング・スポットをご紹介します。

ゴラ・エレファント・キャンプ(東ケープ州 アッド・エレファント国立公園内)
1900年代、上流階級の人々は、磨かれたシルバー食器や真っ白なナプキンをテーブルに並べ、G&T(Gin&Tonic)を飲みながら、優雅な午後を楽しんでいました。ゴラ・エレファント・キャンプでは、そんな時代にタイムスリップしたかのような体験ができます。

http://gorah.hunterhotels.com

マラタバ サファリロッジ(リンポポ州 マラケレ国立公園内)
まさに大自然の中にいることが実感できるサファリロッジ。静かに座ってゆったりとした時間の中で目をとじると、石器時代からこの場所を選んで住んでいた人々のエネルギーを感じることができます。

http://www.marataba.co.za

ライオンサンズ(ムプマランガ州 クルーガー国立公園内)
憧れのツリーハウスがあり、自然との一体感が体験できるロッジ。鳥のさえずりで目を覚まし、大自然を感じてみてはいかがでしょうか。クルーガー国立公園とサビサンド私営動物保護区の両方をお楽しみ頂けます。

http://www.lionsands.com

ハミルトンズ・テントサファリキャンプ(ムプマランガ州 クルーガー国立公園内)
クルーガー国立公園設立に貢献した、大佐スティーブンソン・ハミルトンにちなんで名付けられました。19世紀のノスタルジックな雰囲気に包まれながら、エレガンスなキャンプをお楽しみ頂けます。

http://www.hamiltonstentedcamp.co.za

ジャッカルベリー・リッジ(ムプマランガ州 クルーガー国立公園内)
やさしい茶色とカーキ色のシェード、メランティ材を使用したぬくもり感がある床が、ロマンチックな雰囲気を演出してくれる理想的なアフリカンサファリロッジです。

http://jackalberryridge.info/

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』 ・ヨハネスブルグで大人気! カントリー・ショッピングが満喫できるオーガニック・マーケット
クルーガー 国立公園
・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ ・ブッシュスパ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・ソウェトが放つ躍動的なタウンシップの魅力に迫る ・南アフリカの文化・遺産
“人類発祥の地”から“世界に影響をおよぼした英雄の物語”まで
・辺り一面をピンクに染める フラミンゴの大群 in キンバリー ・クワズールー・ナタール州の真珠 オイスターボックスホテル ・マルーラの木が生み出す魔法の産物 アマルーラ・クリーム