South Africa

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープ半島への風光明媚なドライブコース、チャップマンズ・ピーク・ドライブ

©126 Club

ケープタウンのチャップマンズ・ピーク・ドライブはホウト・ベイからノードフックまでの9キロにわたる曲がりくねった道路で、世界でも有数の絶景が楽しめるドライブコースとして広く知られています。

チャップマンズ・ピーク・ドライブの最大の魅力は、なんと言ってもそこから眺めることのできる風景。ノードフックとホウト・ベイが一望できる海沿いのこの道路脇には、ごつごつした岩肌が続きます。ドライバーは車を安全に路肩に停めて、ディープブルーの美しい大西洋とその海岸線が織りなすパノラマの絶景を眺めるひとときの贅沢を味わうことができます。

途中には最高で海抜593 メートルの地点があり、眼下に広がる大海でクジラやイルカがまるで戯れているかのように泳ぐ光景や、通り過ぎる観光客をヒヒの群れが興味深げに観察している様子を目にすることがありますが、ここではそれも珍しいことではありません。ケープ半島の絶景を写真に収めるのに、これ以上の場所はないと言っても過言ではないでしょう。ドライバーの安全運転を徹底させる観点から、チャップマンズ・ピーク・ドライブには114ヵ所のカーブが設けられていますが、こういった配慮は雄大な景色を眺める上でも好都合と言えます。

この風光明媚なドライブコースをケープタウンの住民は親しみを込めて“チャッピーズ”と呼びます。また、その景観の美しさから、チャッピーズは世界最大規模を誇る自転車レース、ケープアーガス・サイクルツアーやツーオーシャンズマラソンのコースの一部にも組み込まれています。

道路沿いの案内板によるとチャッピーズの建設は1915年に開始され、数年に渡る工事の後に当時の南アフリカ連邦のアーサー・オブ・コノート・アンド・ストラサーン総督によって正式に開通されたと言われています。

チャッピーズはこの10年もの間、落石の懸念から断続的に道路閉鎖を余儀なくされることもありましたが、徹底した土木工事により改良が施され、2009年後半に新たに開通されました。今日ではイベント開催や激しい天候不順の場合を除けば閉鎖されることはほとんどありません*。

そして1990年代には車のコマーシャルのロケ地に選ばれたことが手伝って、世界にこの場所が知られるようになりました。BMWが”Beat the Bends”と名付けたキャンペーンでは、ライバルのメルセデス・ベンツのコマーシャルに対抗する手法で撮影され高く評価されたと言われています。

ちなみにチャップマンズ・ピーク・ドライブは有料道路で、大型車、小型車と通行料がかかりますが、今のところ自転車の通行料はかかりません。自転車でチャッピーズを走れば、周囲に広がる圧倒的な風景も、より身近に感じられることでしょう。

*2013年3月20日から2013年5月中旬までの期間、道路沿いに生える外来植物を取り除く作業のため、チャップマンズ・ピーク・ドライブは毎週水曜日午前9時から午後4時まで全面通行止めの措置が取られています。また同期間中は終日、道路の一部で通行規制が実施されています。

ご存知でしたか?

自転車ロードレースの元プロ選手、ランス・アームストロングの2010年ケープアーガス・サイクルツアーでの成績は9位入賞。

南アフリカの魅力 の一覧リストへ戻る

もっと知りたい南アフリカの魅力

ケープタウン
・南アフリカを象徴するランドマーク テーブルマウンテン ・躍動するケープタウンのロングストリート ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・英雄たちが過ごした歴史的遺産 ロベン島 ・海面へ恐ろしい顔を現わす!ホホジロザメの「エア・ジョーズ」
ヨハネスブルグ
・エンターテイメント&レジャーの宝庫 『ヨハネスブルグ』 ・プレトリアで楽しむグルメ体験 ・独自のライフスタイルが融合した新スポット、ヨハネスブルグのマボネン地区 ・活気溢れる南アフリカ最大のタウンシップ「ソウェト」に行ってみよう! ・南アフリカ最大のクラフトビール祭り『SA on Tap』
クルーガー 国立公園
・ウォーキングサファリで豊かな自然と戯れる ・サビサンド私営動物保護区 ・世界一の動物保護区『クルーガー国立公園』 ・なかなか会えないからこそ会ってみたい! シャイファイブ ・喧騒から遥か離れた自然を堪能 クルーガー国立公園のブッシュヴェルド・キャンプ
ムプラマンガ
・南アフリカの空中飛行アドベンチャー ・アングロ・ボーア戦争の置きみやげ コスモスルート ・パノラマルート観光の拠点 グラスコップ ・パノラマルート観光のハイライト ゴッズ・ウィンドウ(神の窓) ・ブライデ・リバー・キャニオン周辺のアドベンチャー体験を指南してくれるブライデ・キャニオン・アドベンチャー・センター
ダーバン
・南アフリカ最大級のコンテナ貨物港 ダーバン港へ行ってみよう ・地球上で最も壮大な海中スペクタクル!
イワシの大群「サーディンラン」
・ダーバンの美しいビーチライン「ゴールデンマイル」に行ってみよう! ・ダーバンの魅力がいっぱいの通り、フロリダ・ロード ・岩壁に立つ大自然の中のラグジュアリーロッジ
南アフリカの WOW(ワォ!)
・ネルソン・マンデラ生誕100周年
7月18日はネルソン・マンデラ国際デー
・南アフリカを代表する温泉リゾート リンポポ州のベラベラ ・ソウェトが放つ躍動的なタウンシップの魅力に迫る ・南アフリカの文化・遺産
“人類発祥の地”から“世界に影響をおよぼした英雄の物語”まで
・辺り一面をピンクに染める フラミンゴの大群 in キンバリー